カゴの中身を見る マイページ会員専用へ ご利用案内 (お支払い・配送) お問い合わせ お客様の声

【数量限定入荷】誠鏡 大吟醸原酒 熟成 幻(まぼろし) 桐箱 1800ml

熟成用に選んだ大吟醸の原酒を1年間熟成。酒通に贈る逸品!

誠鏡 大吟醸 原酒 熟成 幻(まぼろし) 桐箱 1800ml

全国唯一の「リンゴ酵母」 大吟醸 原酒 熟成

誠鏡 大吟醸 原酒  熟成 幻(まぼろし) 桐箱 1800ml
誠鏡 大吟醸 原酒 熟成 幻(まぼろし) 桐箱 1800ml

コストが掛かりすぎるため、秋に年一回、ごく少量出荷され、一部の小売店しか販売を許されていない幻の名酒が入荷!

蔵元の三代目当主の中尾清麿氏が、全国を訪ね歩いて集めた2000以上もの酵母から、昭和22年に発見されたのが「リンゴ酵母」。

その門外不出のリンゴ酵母からは、香りよし、味のふくらみも絶妙な吟醸酒が生まれたのです。

リンゴ酵母で醸した大吟醸酒の原酒を手作業で1本1本瓶に詰め、蔵の中で1年間瓶囲いしたお酒。
昭和20年代にリンゴ酵母で醸した大吟醸酒を、皇室新年御用酒として献上したときと同じように桐箱に梱包しています。

和食のよさを最大限楽しむなら、もう日本酒しかない!

和食と日本酒

透明で澄んだ味わいの純米吟醸で、上品な懐石料理の味は何倍にも引き立ちます。

また、夏には、お豆腐やざる蕎麦と、爽やかな味を感じる生貯蔵酒をグラスできゅーっ。

冬には、ぐっつぐつの鍋料理と温めて飲み口がなめらかになった燗酒を、お銚子でちびりちびり。

長い歴史の中で育まれ、洗練されてきた和食とともに、それに合うように進化を遂げたのが日本酒だから、「和食のよさを最大限楽しむなら、もう日本酒しかない!」というのが食通の一致した意見なのです。

ワインの国、フランスで日本酒が大人気?!

和食と日本酒

また、最近、国外でも日本酒の人気は急上昇しています。

食の安全、健康への関心から『魚料理』の人気が、海外で高まりつつあるのですが、『 吟醸酒 』と『 魚料理 』の相性のよさは、ワインの国、フランスでも大変注目を集めているのです。

フランスだけでなく、今や、ヨーロッパ諸国、アメリカでも日本酒への関心・人気は高まりつつあり、輸出額も毎年大幅に拡大しているのです。

日本に住む我々も、敬遠することなく、日本酒を飲んでみようじゃありませんか!

呑み頃温度:
誠鏡 純米大吟醸 原酒 幻(まぼろし) 黒箱 720ml
ロック 冷や 常温 ぬる 熱燗


商品データ:
誠鏡 大吟醸 原酒  熟成 幻(まぼろし) 桐箱 720ml
精米歩合 45%
アルコール分 17度
日本酒度 +6
酸度 1.3
原料米 山田錦
酵母 リンゴ酵母

日本酒度・酸度のバランスが、お酒の味を決めます。 (あくまで目安としてお考えください)

●日本酒度とは?:
+傾向 なら 辛 / −傾向 なら 甘

●酸度とは?:
数値が大 なら 濃醇 / 数値が小 なら 淡麗

皇室新年御用酒を完全復刻!希少な純米大吟醸 原酒

広島お酒スタイル店長写真

『 店長より一言 』
誠鏡 大吟醸 原酒  熟成 幻(まぼろし) 黒箱 1800ml

リンゴ酵母で醸した大吟醸酒の原酒を手作業で1本1本瓶に詰め、蔵の中で1年間瓶囲いし、程よく熟成させることで優雅な香りと、まろやかな味わいを一層抽き出したぜいたくなお酒。
昭和20年代にリンゴ酵母で醸した大吟醸酒を、皇室新年御用酒として献上したときと同じように桐箱に梱包しています。

幻桐箱は、リンゴ酵母による芳醇で華やかな香り、山田錦の濃醇な味を持ちながら、口の中からサッと消える味切れの良さがあります。

一本芯の通ったしっかりとした酒質は、例えば冷暗所で保存すれば5年経っても、衰えを感じさせず、芳醇な香味と熟成による「まろやかなコク」がお楽しみいただけます。

あまりに手間、材料のコストが掛かりすぎるため、年間を通じて、秋にごく少量だけ出荷されるという、まさに幻の酒!

完売したら、次回の入荷は来年秋まで1年間お待ちいただきます!
欲しい方は、売り切れ前にお買い求めを!

近所の酒屋さんでは、なかなか手に入らない地酒です!


【数量限定入荷】誠鏡 大吟醸原酒 熟成 幻(まぼろし) 桐箱 1800ml

価格:

10,800円 (税込)

[ポイント還元 108ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

※:梱包資材費が含まれるため、店頭小売価格より若干高い販売価格となっております。
ご了承くださいませ。


こんな風に飲むのも「 粋 」♪

ページトップへ