カゴの中身を見る マイページ会員専用へ ご利用案内 (お支払い・配送) お問い合わせ お客様の声
トップページ > 広島市周辺の蔵 > 中国醸造:一代
中国醸造株式会社

中国地方唯一の総合酒類メーカー

世界で初めて紙パックの酒を発売

中国醸造(ちゅうごくじょうぞう)株式会社は、大正7年の創業。

「人は一代、名は末代」かつての日本の男は、こうした潔い生き方を望んでいた。清酒一代は、己の一代一代を大切にし、後世に名を残したいという願いを込めて命名された。

昭和38年清酒の製造を始め、四季醸造蔵を建設し、精米から貯蔵までオートメーションシステムを構築する。日本酒は「甘・酸・辛・苦・渋」の日本酒の五味のバランスが整った、安定した酒造りを得意とされています。

1967年に発売された「はこさけ一代」によって、中国醸造の名は世界に広がった。世界で初めてアルコール類に紙パック容器を取り入れたからだ。


営業企画部営業企画課 兼 料飲事業部料飲事業課 兼 経営企画室
竹内 慎吾氏

1967年世界で初めて箱入りの酒を販売した当社は、現在でも紙パック製造においては最新技術を取り入れています。

紙パックの満量充填(空気が全く入らないため酒の品質保持に有効)の設備を持っているのは、灘の黄桜など国内でも3社しかありません。

連絡先

中国醸造株式会社

〒738-8602
広島県廿日市市桜尾1-12-1

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜3件 (全3件)

1件〜3件 (全3件)

ページトップへ